相続の相談ができる機関や手続き 相続手続き、遺産分割協議、遺留分、遺言書作成

遺言書作成で自由に分配

もし、遺言書作成をしていない人が死亡した場合には、法律に基づいて分配される事になります。平等に分配できる事が考えられます。しかし、遺言書作成を行うと、家族以外の他人でお世話になった人がいるという場合にはその人に分配するなどという事も自由に行う事ができます。

また、家族の中でも特に誰か一人にたくさん分配したいなどという時には遺言書作成を行う事で可能になります。しかし、遺言書作成は自由に分配できますが、意味もないのに差をつけてしまうと、遺言書作成をしても、それがトラブルの原因になってしまう事もあります。

他の家族が納得できる様な理由がない限りは、できるだけ平等になる様に分配する様にしましょう。

遺言執行者を記載して遺言書作成

誰にいくら分配するという事を記載しているだけが遺言書作成ではありません。遺言書作成をするのであれば、遺言執行者を記載する様にしたいですね。遺言書作成をしても、実際に書類が開封され、分配が行われるのは自分がいなくなってからの事ですので、遺言書作成を行った通りに実行されているかという事を監督する人を設定する事ができます。

遺言書作成の時に、遺言執行者を誰にするか考えないといけませんが、身内であれば利害関係が関係するので、相続に全く関係のない他人の弁護士などにお願いしておくといいみたいですね。安心してお願いする事ができる遺言執行者が見つかれば、お任せする事ができそうですね。

遺言書作成の方法について

遺言書作成にはいくつかの方法があります。大きく分けると3種類の方法があり、遺言者はそのなかから希望する方法で遺言書を作成します。遺言書には公正証書遺言や自筆証書遺言、秘密証書遺言の種類があります。

公正証書遺言は公証役場へ出向き、公証人と遺言書を作成していきます。又、自筆証書遺言は自身で執筆しますので一番手軽な方法ともいえます。秘密証書遺言は誰にも知られたくない人が採用する方法になります。それぞれの遺言書のメリットやデメリットを見極め、保管方法の仕方も参考にしながら考えていくことをおすすめします。

遺言書作成を担当する弁護士に

担当してくれる弁護士は、実はそれなりにいます。そして依頼を出すことによって、問題点を解消し、駄目な遺言書を作らせません。かなり簡単に依頼を受けてくれますし、効力のある形にするための手法を教えてくれます。

意外と間違えて書いてしまう人が多く、ただ見本を見て判断する人も多いのです。本当に必要な書き方をしっかりと紹介して、間違いをしないようにします。理解してもらいながら書いてもらうことが、遺言書作成では重要になっています。わかりやすい説明と、見直しを何度も行っていることで、より出しても安心な遺言書が作られます。

遺言書作成をきちんと済ませておく

相続が発生した時に、それまで仲が良かった親族が遺産分割協議でトラブルを起こしてしまうことがないように、生前にきちんと遺言書作成を済ませておき、遺産の承継についての意志を残しておくことが重要です。

正式な遺言書作成には厳格なルールが決められており、きちんと作成しておかないと、相続発生時に効力が発生しないので注意が必要となります。自分で調べながら遺言書を作成することも出来ますが、しっかりと決められたルールに乗っ取って有効な遺言書を残すためには、法律の専門家のアドバイスを貰いながら行ったほうが確実となります。

遺言書作成の注意点は?

遺言書作成には、いくつか注意点があります。まず、自筆証書遺言では、全文を被相続人の自筆で書かなければいけない事と、紛失や偽造、隠匿などの可能性がある事などに注意する必要があります。

特に遺族に知られずに遺言書を残していた場合、紛失や偽造の可能性は高くなる為、遺言書が発見されたら遅滞無く家庭裁判所で検認の手続きを行わなければいけません。公正証書遺言ではそうした問題は起こりませんが、作成後に被相続人が新たに自筆証書遺言を作成した場合、そちらが有効となってしまいますので、痴呆等でそうした行為をしそうな場合は病歴や病状を説明してその遺言書を無効とできるように準備をしておきましょう。

相続手続き・遺言書作成について

チェック

チェック本文です。

遺産相続(相続手続き、遺言書作成、遺産分割協議、遺留分)に関する記事情報には責任は負いかねます。

相続手続き、遺言書作成、遺産分割協議、遺留分に関する記事以外のお問い合わせはこちらから

遺産相続(相続手続き、遺産分割協議、遺留分、遺言書作成)の詳細は弁護士、司法書士事務所等の法律事務所にお尋ねください。大阪、千葉、東京には多くの弁護士、司法書士事務所等の法律事務所があります。

ページトップへ戻る

copyright©相続の相談ができる機関や手続き.All Rights Reserved.